安心して使えて効果もしっかり

もともとアトピー体質で、手足にはよく湿疹ができていましたが、顔はそれほどでもなく若い頃は普通肌~乾燥肌用の化粧品を使っていました。ところが第1子を出産したあたりの頃からそれまで使っていた化粧水などがしみたり、刺激を感じるようになり始め、スキンケアすべてを変えなくてはならないくらいになってしまいました。

そのころの敏感肌用化粧品は確かに肌のあたりは穏やかで刺激もほとんどないけれど、あまり効果が現れてこずしばらく物足りなさを感じていました。ただここ最近は肌には穏やかだけれど、効果もしっかり期待できる敏感肌用化粧品がいくつも店頭やネットで買えるようになってきたので、コスメ企業の努力と敏感肌の方がやはり増えているのだなとの思いを感じています。

敏感肌用化粧品といえば、化粧品としての効果よりもとにかく肌に刺激を与えず穏やかさを重点におかれているものがほとんどだと私も、もっと以前から(コスメを使い始めた頃から)敏感肌に悩んでいた友人も思っていました。皮膚科で処方されるものも品質はいいようですが、敏感肌用化粧品以外のものと比べると求める効果は得られにくかったように感じます。

けれどここ最近は敏感肌用化粧品でも刺激に左右されがちな肌のバリア機能はきちんと守ってくれつつキメを整えたり、ハリやツヤを与えてくれるという、本来スキンケアに求めたい効果をちゃんと与えてくれるものが出てきていて、しかも選択肢が広がってきていると感じています。特にネット通販の敏感肌用化粧品がじゅうじつしてきているようです。
ビタミンKクリームは効果あり!おすすめはこちら